読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらつらと、つらつらと

見たこと、感じたことをつらつらとつづっていきます

カーナビとiPhoneを無線接続してみた! 〜JAPAN AVE.® FMトランスミッターJA996 レビュー〜

 しばらく前からiPhoneがカーナビに認識されづらくなっていたんだけど、だましだまし使っていた。接続ケーブルの被覆向けがひどくなったり、著しく認識率が落ちてきたので、ついに有線接続を諦めてBluetoothFMトランスミッター経由で接続することにした。

で、Amazonでいくつかの商品を比較検討して決めたのがこれ。

JAPAN AVE.® FMトランスミッター JA996

f:id:shin_g:20170331074726j:plain

これまで同様の商品を試したことがあったんだけど、音質が良くなかったり、接続から再生までの手間がかかったりで、結局有線に戻っていた。

実際に自分の環境(郊外での通勤時や高速道路での移動など)で1週間ほど使ってみた印象を紹介。ちなみにiPhone側はiOS10.3、カーナビはPanasonic CN-HDS625TD(10年前のやつ。古い!)。

機能などはAmazonとかの商品紹介ページを見てもらうとして、購入の一つの判断としたのは下記のように「高音質」と書かれていたこと。前述のように音質にがっかりしたことが何度かあったので、ここに期待した。

【高音質APT-Xコーデック対応】 ◆ワイヤレスなのにCD同等の音楽再生を可能にする高音質サウンドシステム「APT-X」搭載。さらに、ノイズリダくション機能を追加し、今までにない圧倒的な高音質サウンドを実現しました。(最大10M接続対応) 

結論から言うと、音質はまずまずと言ったところ。FM音源の音質を精一杯表現していると思う。

もちろん絶対的な音質は直接接続やCDに比べると落ちる。だけどロードノイズやその他周囲の雑音の中、会話しながら聴くと言う用途では十分な音質と思う。

ただし、音量が多少小さくiPhone側は最大音量にしておいて、カーナビ側で音量調整しなければならないので(取扱説明書では逆のオペレーションを推奨)、FM放送と併用する場合は音量のギャップに注意が必要。

また、1週間ほど使ってみたけど、混線や途切れたりといったトラブルはなかった。

 

本体前面には、再生・停止やイコライザ切り替えスイッチがある。

イコライザはあまり期待しないほうがいいかも。

f:id:shin_g:20170402083813j:plain

上面には周波数の切り替えボタンと、AUX入力端子。

Bluetoothで接続できないスマホなどの場合は、付属のAUXケーブルをここに接続することで音楽が聴けるようになる。

f:id:shin_g:20170402083849j:plain

 下面はUSB端子が三つ。表裏どちらでも差し込みできるので、地味に便利。

f:id:shin_g:20170402083837j:plain

 シガーライターの端子に差し込んで使うんだけど、この差し込む部分が少し長い(10cm程度かな?)ので、車によっては飛び出してしまって不格好になるかも。

f:id:shin_g:20170331074555j:plain

評価:★★☆

音質はまずまず。

エンジンを掛けてしばらくすると自動的にiPhoneと接続される。

あとは本体のボタンを押すだけで音楽が始まる。 

iPhoneを物理的に接続する必要がないのはスマホを置く場所の心配も不要で、とてもストレスフリー。 

マイナス点は、シガーライター端子の場所などで不格好になりそうなところ。幸い自分のクルマではあまり目立たなくてよかった。

あと本製品固有の問題ではなく、FMトランスミッター経由での接続のせいなんだけど、 音量が少し小さい、曲名はスマホの画面で見ないといけないところは気になるかな。